トップページ
四宮洋平インターナショナルアカデミーとは?
四宮洋平インターナショナルアカデミーの役割
参加者の声
四宮洋平インターナショナルアカデミー公式フェイスブック
四宮洋平インターナショナルアカデミーフォトギャラリー
グッズ
四宮洋平インターナショナルアカデミーに関するご質問
 
プロフィール
オフィシャルブログ
四宮洋平フェイスブック
四宮洋平フォトギャラリー
グッズ
リンク
お問合わせ
 

 

 


 

僕が、アカデミーに参加した理由は海外に挑戦し、自分がどのくらい挑戦できて、どのくらい成長出来るか 、ということに興味があったからです。

海外に行く前は競技に対する考え方がだらしなかったと今を振り返って思います。 実際、アカデミーに参加して、南アフリカに来てから、自分で考えて練習プログラムを立てたり、個人練習 やウエイトを増やしたり、自分で行動をしないと何も始まらないということを学びました。 海外にきて一番自分自身が成長したところだと思っています。 そのおかげでU-19シャークスに選出されました。当たり前のような小さな努力と継続が大切なんだと気づき ました。

「海外に行くことは覚悟が必要だ」と、このアカデミーを薦めてくれた四宮さんが僕に教えてくれた言葉が 印象に残っています。 実際に来てみて、その言葉通りで甘いことは言ってられませんでした。 でも、行く前にこの言葉を聞いていて、心の準備が出来ていたのでどんなに辛くても乗り越えることが出来 ました。

海外で最初に自分に課した課題は「身体作り」でした。海外に挑戦するには身体や体幹をきちんと鍛えない とケガにつながるので、トレーニングを欠かさずやりました。その結果、今では対等、いやそれ以上に戦う ことが出来ていると思っています。

アカデミー経験者として、今後参加を希望するみなさんに僕が伝えれることは、貴重な経験もできるし、 海外やラグビーを真剣に考えている人にとても良いと思うので、まずは「行動」してみてください。 必ず自分の成長を感じることができると思います。

 
1993年2月23日(19歳)
南アフリカ出身 176cm
ポジション:FB 
50m 6.1秒

ジンバブエ人の父と日本人の母のハーフ
3歳で来日、中学1年生時に南アフリカに戻り、ラグビーを始める。
1年後、日本に戻り、ワセダクラブRSに所属。
桐蔭学園に進学。1年時からレギュラーを獲得。2年時で花園準優勝。3年時は
桐蔭学園初の花園全国制覇に貢献(東福岡と引き分けで両校優勝)。

経歴
2009年  U-17代表、高校日本代表フランス遠征メンバー 2010年 高校日本代表
在学時に南半球最高峰リーグスーパー14の強豪「シャークス」入団
2011年 フランス スタッド・ トゥールーズーザン アカデミー移籍
2012年 シャークス再入団。クワズール・ナタール州U-19代表に選出

 




Copyright © Yohei SHINOMIYA, All Rights Reserved. / www.y-shinomiya.net